【参加者募集】『南極クラス』開催のご案内(3月16日開催)

【NPOCC会員】村井邦彦様の活動をご紹介

当法人の正会員として入会いただいております『村井クリニック』村井邦彦様の活動の取り組みが下野新聞(2022年5月18日(水)日付)に掲載されました。村井様の活動内容をご紹介いたします。

『社会的処方』による地域連携で課題解消を

宇都宮医師会社会支援部担当理事である村井様は、孤立など生活する中で問題を抱える方のために、地域の繋がりを通じ必要なサポートを行い病気の長期化を防いだり、健康維持を目的とした『社会的処方』の取り組まれています。

また通院が困難な方たちに向け、自宅にいながら医療を受けられる在宅医療を専門に地域密着の医療サービスを提供。

コロナ禍により孤立化がより問題視される現在、『社会的処方』の取り組みを広く浸透させ、地域の様々な繋がりを活用し活動を進めたいと考えておられます。

今後『社会的処方』の認識がさらに広く知れ渡りますよう、村井様の取り組みについて益々のご活躍をお祈り申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました