親の勉強会

親の勉強会とは

NPO法人の活動の一環として平成25年から、障がいや難病を持ったお子さんの保護者または支援員の方々を対象とした勉強会を開催しています。

新型コロナウイルス感染対策について

新型コロナウイルス感染予防のため、2022年3月〜12月末まで休講とさせていただきます。

2023年1月から再開予定。
2か月に1回の割合で再開する企画をしています。2022年12月に詳しいご案内をいたします。

活動内容
親の勉強会写真1
親の勉強会写真2

子どもの自立のためには、保護者が安心して・納得して育てることことが何より大切です。そのために、障害の特性、教育の機会、福祉サービスの内容、利用可能な社会資源、就労への準備の理解、施設や障害が働いている企業見学等々、子育ての段階から知っておいた方がいいことが沢山あります。

チャレンジド(障がいや難病のある方)の自立支援の一環として、保護者や支援員向けの学習会を通じで、社会参加への可能性を高める活動を展開して参りたいと考えております。

    参加対象の方
  • 障害または難病がある子のご家族
  • 福祉サービス等に携わる支援員の方
これまで行った主な勉強会のテーマ

重要なテーマは繰り返し行っています。

  • 障害の種類と特性、福祉サービスの種類
  • 特別支援学校と普通校の選択
  • 施設見学
    グループホーム、就労継続支援A型事業所、就労継続支援B型事業所、就労移行支援事業所、自立訓練事業所、放課後等デイサービス事業所など
  • 当事者から学ぶ(働いている当事者、施設利用者との意見交換)
  • オヤジが集まっての勉強会
  • 親子で参加のバーベキュー大会
  • 8050問題検討会
  • 障害者が加入できる保険の勉強会
  • 財産形成、信託預金
  • 障害年金の手続きについて
  • 障害児のきょうだい問題
  • 土日の過ごし方、余暇活動
  • 困った時の相談先
  • 親なき後の課題整理
  • 後見人制度
アクセス
事業所名
親の勉強会
住所
〒320-0827 栃木県宇都宮市花房2-8-6
電話番号
028-611-3991
FAX
028-611-3991
タイトルとURLをコピーしました