福祉理解促進 キャラバン隊が行く

キャラバン隊の訪問先の小学生から、お手紙をいただきました。ありがとう!
          
  

キャラバン隊の紹介
チャレンジド・コミュニティでは、福祉理解の促進を目的として、車椅子バスケの経験者でもある佐々木清美さんを中心に、県内の小中学校など訪問を実施しています。

訪問先では、車椅子利用者の体験談や福祉のお話をしたり、子供たちに介護体験、車椅子バスケ体験などをしてもらって、障害者を少しでも身近に感じてもらい、お互いに助け合う心を育もうという試みです。

子供たちからは
”身近な所から、少しずつ支えあって、笑顔があふれる社会にしたい”
”佐々木さんの笑顔を見て、不自由なだけではないんだなと思いました”
”苦労もあるし、楽しさもあるんだ”
などなど、感想をいただいています。

たくさんの方々に、福祉について知っていただき、すべての人が助け合って、幸せな生活が送れるような社会をめざして、がんばっていきます。
栃木県内の学校等で実施しております。
キャラバン隊の訪問に興味のある団体がございましたら、随時、募集しておりますのでご連絡ください。

キャラバン隊の申込書とお問い合わせ先

キャラバン隊 申込書
↑クリックすると申込書が開きます

連絡先:法人運営部
TEL/FAX: 028-611-3991
担当:佐々木清美
携帯番号:090-2666-4345

▲Pagetop