『多機能型事業所コパンからのお知らせ』カテゴリーの投稿一覧

シュトーレン発売開始のご案内

焼きたて屋コパンのシュトーレンが今年も発売となります。

シュトーレンとはドイツが発祥と言われるの菓子パン。
生地にドライフルーツとナッツがたっぷり含まれており、表面には砂糖がまぶされています。
コーヒーや紅茶はもちろん、ウィスキーやワインのアルコールにもよく合う菓子パンです。

発売開始は11月26日(月)からとなります。
この機会に、ぜひ沢山の方にお召し上がりいただきたい商品です。

2018年シュトーレン販売のご案内

2018 シュトーレン チラシ

コパン 秋の大感謝祭2018 開催のお知らせ

焼きたて屋コパンから感謝を込めまして『秋の大感謝祭2018』を開催いたします。

開催日

2018年 11月10日(土) ~ 11日(日)

開催時間

am9:00 ~ pm17:00

会場

焼きたて屋コパン / コパン駐車場にて開催(雨天決行)

詳しいイベントの内容につきましては下記にありますチラシをご覧ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

コパン秋の大感謝祭2018開催のお知らせ

秋の大感謝祭2018 チラシ

下野新聞でコパンが紹介されました

下野新聞(8月13日付)でコパンが紹介されました。
宇都宮市は16年度障害者優先調達が県内初1000万円を突破しました。
事業所の努力もあり受注拡大、賃金増に。

コパンでは業務の一環として、2008年度に市立保育園の2園から給食用パンの発注を受け、現在は市・私立の9園に取引が拡大しました。
パンを発注している保育園から店の評判を聞き他園からも注文が入るなど口コミの効果でています。
賃金の充実を後押しする受注拡大はまだまだ十分ではありませんが、関係者の努力で徐々に向上しています。


画像をクリックするとPDFが開きます。

障害福祉サービスの利用者さん、募集中!

〇 NPO法人チャレンジド・コミュニティ 
    とっと(就労移行支援事業所)→ 4名
      パソコンのスキルアップをして就職をしたい方
    CIC(就労継続支援A型事業所)
      パソコンのインストラクターが出来る方(やりたい方) → 1名
      チラシやパンフレットの作成が出来る方(やりたい方) → 1名
     


有限会社コパン 
    コパンA(就労継続支援A型事業所)
      事務とパンの配達が出来る方(やりたい方) → 2名
      焼き菓子の製造ができる方(やりたい方)  → 2名
    コパンB(就労継続支援B型事業所)→ 4名
      仲間と一緒に作業をして、社会参加を目指す方

      

下野新聞でコパンが紹介されました

下野新聞のコラム、雷鳴抄(6月11日付)でコパンが紹介されました。
タイトルは「障害者の工賃」


健常者と障害者らが協力してつくる、おいしい焼きたてパンの紹介とともに、コパンのもう一つの顔、就労継続支援B型事業所について紹介されました。
就労継続支援B型事業所では、障害の程度がより重い人たちが、クリーニング屋のハンガーを除菌するなど単純作業に取り組んでいます。
「健常者と障害者らの共生社会に向け障害者の工賃アップを図るため、市町も民間企業も一層、こうした施設に多くの仕事を発注してもらいたい」と、しめくくられています。
みなさん、応援よろしくお願いします。

下野新聞の記事はこちらをクリック

 

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

▲Pagetop