下野新聞でコパンが紹介されました

下野新聞のコラム、雷鳴抄(6月11日付)でコパンが紹介されました。
タイトルは「障害者の工賃」


健常者と障害者らが協力してつくる、おいしい焼きたてパンの紹介とともに、コパンのもう一つの顔、就労継続支援B型事業所について紹介されました。
就労継続支援B型事業所では、障害の程度がより重い人たちが、クリーニング屋のハンガーを除菌するなど単純作業に取り組んでいます。
「健常者と障害者らの共生社会に向け障害者の工賃アップを図るため、市町も民間企業も一層、こうした施設に多くの仕事を発注してもらいたい」と、しめくくられています。
みなさん、応援よろしくお願いします。

下野新聞の記事はこちらをクリック

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

 

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲Pagetop